ペットの登録変更


ペットの登録をしている人は、しっかりと引越し後に変更をしてください。
よくペットがいなくなった時ようにGPSが付いているペットが居ますが、 住所の変更をしていないと発見されても、戻ってこないことになるので、注意してください。また、ペット登録が必要なペットもまた、住所の変更をしましょ う。そうでないと大変面倒なことになるので、しっかりと引越し後に変更を忘れないようにしてくださいね。ちなみに、犬は必ず変更が必要で、これが変更され ていないと狂犬病の予防注射の証明ができないので注意しましょう。

 
ペットの登録変更はだいたい1ヶ月以内までには変更を完了しておいてください。 それ以降となると最悪再登録が必要になるので、注意しましょう。ペットに持病がある場合は、専門医に引越しをすることを告げてください。そうすれば対応す ることができ、新居の方のペット病院に行くことで、同じような治療を受けることができるでしょう。
 
このようにペットの登録変更は重要なもので、変 更をしていなかったことで、ペットが大変なことになるので、注意してください。ちなみに、場合によってはペットが没収されることがあるので、いつまでも ペットと過ごしたいと思うなら、引越し後に必ずペットの登録変更をしてくださいね。

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。